岡山県津山市・リサイクル施設
文字の大きさ

㈱ジェイピー有価物回収

HOME
>
エコアクション21

エコアクション21

 

 

エコアクション21とは

 

  持続可能な社会を構築するためには、あらゆる主体が積極的に環境への取り組みを行うことが必要です。事業者は製品・サービスを含む全ての事業活動の中に、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等の取り組みを行うことが求められています。

 エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。

 

 エコアクション21ガイドラインに基づき、取り組みを行う事業者を、審査し、認証・登録する制度が、エコアクション21認証・登録制度です。

 

 ㈱ジェイピー有価物回収は地球温暖化対策、循環型社会・低炭素型社会に真摯に取組みます。現在、周辺環境の整備、緑を増やす事業を毎年少しずつ広げています。地域のコミュニケーションとして草刈りお祭り各種イベントに参加し、住民の方々とふれあいを深めながら、今後も一歩一歩継続的に取組んでいく事をお約束します。

 

 

 

 

◆「エコアクション21 中央事務局」http://www.ea21.jp/

 

(株)ジェイピー有価物回収 2016環境レポートはこちら

                               new2016環境レポート

 

環境方針

  株式会社ジェイピー有価物回収は《循環型社会》が形成されていくなか廃棄物の

 適正処理リサイクルを推進してまいりました。さまざまな取り組みを行っていくなかで

 単に廃棄物を処理するだけでははく、”価値ある資源として”再利用しようという取組を

 推進していき、今後も地域の環境保全に努めながら事業から生まれる様々な負荷の低減に

 努めて参ります。

  1.  廃棄物処理法をはじめ、その他関係法令を遵守する。
  2.  事業活動に必要な二酸化炭素排出量の削減に取組む。
  3.  循環型社会に対応するべく、事業所から排出される廃棄物の削減とリサイクル率の向上を目指す。
  4.  産業廃棄物の再資源化に取組む。
  5.  周辺地域の交流を持ち、町内の草取り、緑化、清掃に積極的に取組む。
  6.  グリーン購入・グリーン調達の推進に伴い、太陽光発電導入とともに、事務用品、作業着等、環境   配慮のなる商品の購入を積極的にする。
  7.  製品またはサービスの環境配慮で土壌改良剤の販売を推進する。
  8.  環境保護への取組の結果を継続的に見直し、改善に努める。
  9.  全従業員に対してこの環境方針を周知徹底させるとともに、環境意識向上のための教育と啓発に努   める。
  10.  この環境方針をはじめ環境活動に関する資料は「環境レポート」に集約し開示します。

 

活動状況

地域融和・社会貢献活動

①地域コミュニケーション・クリーン活動

地元のお祭りなどに参加したり、イベントにご招待したりと、地域の方々とのコミュニケーションを図れるようにしています。事務所周辺の清掃活動、クリーン作戦の参加などをしています。

                       

畑で育てたサツマイモをみんなで掘っています♪

 

②避難訓練

場内や施設でも火災に備え、非難訓練の実施をしました。

 

 

③環境活動保全

社内情操教育の一環として畑作り等、小さな農園を作成しています。周辺の緑化活動も続けています。また、事務所の照明をLEDに交換しています。

 

 

 

 

このページの先頭へ